ベビーアンドミーワンエスの口コミは?新生児から使える?

ベビーアンドミーワンエスの口コミは?

ベビーアンドミーワンエスの口コミを紹介します。

抱っこ紐は肩や腰への負担が大きいので、体への負担を減らせる抱っこ紐を選びたい人がほとんどだと思います。

そんな方におすすめなのが、ベビーアンドミーワンエス

ベビーアンドミーワンエスにはヒップシートが付いているのですが、これが赤ちゃんもママも楽になると評判なんです!

しかも4歳まで使えるからコスパも抜群なんですよ。

ベビーアンドミーワンエスがあれば、長時間の抱っこが楽になって赤ちゃんとのお出かけがますます楽しくなりますよ♪

それでは、ベビーアンドミーワンエスの口コミや機能・特徴について解説していきます。

目次

ベビーアンドミーワンエスの口コミは?

ベビーアンドミーワンエスの口コミ評判をレビューしていきます!

ベビーアンドミーワンエスの悪い口コミ

まずはベビーアンドミーワンエスの悪い口コミから紹介していきます。

  • ヒップシートや肩ひものボリュームがあってかさばる
  • ポケットが小さい
  • 腰のマジックテープをはがす時の音がうるさい

ヒップシートや肩ひもは抱っこを楽にしてくれる優れた機能なのですが、ボリュームがあるので収納は不便です。

特にヒップシートはどうやっても小さくならないので必ずかさばります。

ベビーアンドミーワンエスは収納に少し困るかもしれないですね。

しかし、抱っこ紐の肩の部分のみ外す場合、腰に装着しているヒップシートキャリアが赤ちゃんを支えてくれるので抱っこがとっても楽になります

腰ベルト右側には10×16㎝のファスナー付きポケットがあり、容量はあまり入りませんがスマートフォンは入れることが出来ます。

腰の部分がマジックテープなので、外す時にべりべり!っと大きな音が出てしまい、眠っている赤ちゃんを起こしてしまったという口コミがありました。

もし寝かせる時はヒップシートごと降ろすなど工夫が必要かもしれませんね。

ベビーアンドミーワンエスの良い口コミ

続いて、ベビーアンドミーワンエスの良い口コミを紹介します。

  • 軽くて使いやすい!
  • 肩や腰の負担が減った
  • 長い期間使える
  • 色んな抱っこの使い方ができる
  • 丸洗いが出来てお手入れも簡単

ヒップシートキャリアはキウイ1個分より軽く、ベビーアンドミーワンエスの全体の重さは720gとなっていて、着脱もとっても簡単です。 

ヒップシートキャリアがついているので肩や腰の負担が軽減するのでパパ・ママにはとっても嬉しいですね。

ベビーアンドミーワンエスは対面抱っこ、前向き抱っこ、おんぶの他、ヒップシートキャリア単体でも使用できるので子供が大きくなっても使うことが出来ます。

1つの抱っこ紐でこれだけ使い分けができるのは嬉しいですよね♪

洗う時は、ヒップシートの中材・スリーピングフード・ベルトカバーを取り外します。

すべてのバックルとファスナーを留めてから洗濯ネットに入れ、中性洗剤で洗濯するか30度以下の弱流水でも洗濯することができます。

丸洗いができると赤ちゃんに安心して使うことができますよね♪

ベビーアンドミーワンエスは肩や腰への負担も少なく、長く使えることが評価されている抱っこ紐です。

ベビーアンドミーワンエスがあれば赤ちゃんとのお出かけが楽しくなりそうですね♪

ベビーアンドミーワンエスは新生児に使える?

ベビーアンドミーワンエス単体では新生児に使うことができません。

別売りの新生児パッドが必要になります!

別売りのため別途お金がかかりますが、5,000円台なので購入しやすいのが嬉しいポイントです。

ベビーアンドミーワンエスの使用期間は4か月~48か月頃(20kgまで)となっていますが、この新生児パッドを使うと生後0か月~首座り前も使えるようになります。

新生児パッドはおすわりと首回りまでしっかりサポートしてくれるので、これなら新生児から安心して使えますね♪

ベビーアンドミーワンエスの機能や特徴

ベビーアンドミーワンエスには優れた機能や特徴があるのでいくつか紹介していきます!

ヒップシートキャリア

ベビーアンドミーワンエスの1番の特徴がこのヒップシート。

両手が使えるという抱っこ紐のメリットと、赤ちゃんを快適に抱っこできるヒップシートのメリットを合わせたものと言えます。

ヒップシートの中身は、赤ちゃんとママ・パパのための2層構造となっています。

重さをしっかり支えながら、ママ・パパへのお腹にもやわらかくフィットします。

また肩への負担はこれまでの抱っこ紐のおよそ3分の2に軽減されるので、成長とともにヒップシートキャリアが大活躍すること間違いなしです。

腕だけで抱っこすると腰やお腹で支えたり、背中が丸くなったりと不自然な姿勢になますが、ヒップシートで赤ちゃんの身体を支えることで、ママ・パパはまっすぐな抱き姿勢を維持できます。

ベビーアンドミーのヒップシートキャリアは、国際股関節異形成協会から「正常な股関節の位置を保ち、股関節異形成や脱臼を引き起こさない抱っこひも」として公式認定されているので安心ですね。

肩や腰の負担を大幅に軽減

ベビーアンドミーワンエスは肩や腰への負担が大幅に軽減されるよう工夫された抱っこ紐です。

赤ちゃんの成長とともに腰や肩の負担が大きくなって、身体の不調に悩むママ・パパも多いと思います。

ベビーアンドミーワンエスにはヒップシートがあるので、赤ちゃんの体重を台座で支え、重さを分散させるので、肩や腰の負担を軽減してくれます

また、日本人のサイズに合わせた設計となっているため、赤ちゃんが大股を開くことなく自然な態勢で抱っこができることも魅力ですね♪

脚の締め付けがなくて赤ちゃんが楽

ヒップシートキャリアは赤ちゃんが台座に座る姿勢になるため、股関節が開きすぎたり、太ももを圧迫することはありません。

また、前向き抱っこだと赤ちゃんの足が擦れる心配もあるのですが、ベビーアンドミーワンエスは足が擦れる部分に柔らかいクッションがあるので安心して使うことができます。

月齢に合わせた使い方ができる

ベビーアンドミーワンエスは基本の対面抱っこだけでなく、前向き抱っこやおんぶなど月齢に合わせて様々な使い方ができる抱っこ紐です。

ヒップシートが付いているので、ヒップシート単体の抱っこもすることができます。

シーンに合わせて使い分けができるのは嬉しいポイントですよね♪

装着が簡単にできる

ベビーアンドミーワンエスは装着のステップが少なく簡単にできるのが特徴。

台座の上に赤ちゃんを乗せて装着するので、肩のバックルが留めやすい、サイズ調整が簡単といったメリットもあります。

もたもた装着している間に寝ている赤ちゃんが泣き出した…なんてこともあるので、簡単に装着できるのは嬉しいですよね。

付属品が豊富

ベビーアンドミーワンエスは付属品が豊富なのも特徴です。

赤ちゃんの頭を優しく包み込むスリーピングフードや、収納ポーチ、よだれカバーなど買い足さなくてもすべてセットになっています。

特にベルトカバーや前向きよだれカバーが付属している抱っこ紐は少ないのではないでしょうか?

私は買い足した覚えがあるので、最初から付属しているのは本当に便利だと思います!

まとめ:ベビーアンドミーワンエスの口コミは?新生児から使える?

ベビーアンドミーワンエスについて調べたところ、多くの方が高評価をつけており満足度の高い商品であることがわかりました。

  • 軽くて使いやすい!
  • 肩や肩の負担が減った
  • 長い期間使える
  • 色んな抱っこの使い方ができる
  • 丸洗いが出来てお手入れも簡単

別売りの新生児パッドと組み合わせることで新生児から使用可能となり、長期間にわたって使うことができる商品となっています。

ベビーアンドミーワンエスのご購入を検討されている方はぜひ参考にしてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次