ベビービョルンムーブの口コミは?特徴やいつまで使えるのか調査!

ベビーキャリアムーブの口コミは?特徴やいつまで使えるのか調査!

ベビービョルンムーブの口コミを紹介します。

抱っこ紐を検討するとき、必ずと言っていいほど出てくるブランドのひとつが「ベビービョルン」ですよね。

ベビービョルンの抱っこ紐の中で、新生児から使用できるものとして「ベビーキャリアミニ」があります。

ですが安定性や通気性など評価がいい反面、肩への負担が大きいとベビービョルンユーザーからマイナスな意見も多くありました。

そんな意見を受け改善された抱っこ紐が「ベビービョルンムーブ」です。

ベビービョルンムーブはベビーキャリアミニの良い点はそのままに、不評だった点が改良されて快適さがプラスし進化しました

まさに、いいとこ取りのような抱っこ紐です。

実際、このような口コミが多いんですよ♪

  • 腰や肩への負担が軽減されて楽になった
  • 装着脱が簡単で使いやすい
  • 夫婦で使用できて便利
  • 通気性が良くて暑くても快適

肩や腰への負担が少なく、装着脱の簡単さがとても評判の抱っこ紐です。

ベビービョルンムーブがあれば、赤ちゃんとのお出かけが楽になりますね♪

今回はベビービョルンムーブの口コミ使用期間特徴などについて詳しくご紹介していきたいと思います♪

目次

ベビービョルンムーブの口コミ

ではまず実際にベビービョルンムーブを使用している方の口コミをご紹介していきたいと思います。

不評だった点を改良したというだけあってすごく評価が高いベビービョルンムーブですが、その中に少しだけ悪い意見もありました。

ベビービョルンムーブの悪い口コミ

  • 調節がしにくい
  • コンパクトにならない
  • 値段が高い

それぞれについてもう少し詳しくご紹介します。

調節がしにくい

ベルトなどサイズ調節についての意見がありました。

ウエストが細い人には腰のベルトがキツく締まらないので 腰のサポートが浮いてしまいます。

引用元:Yahoo!ショッピング

ベビービョルンムーブには腰の部分に少し大きめのサポートがあります。

ウエストが細い方が使用するとベルトがキツく締めることができず、浮いてしまうといったこともあるようです。

もし気になる方はベビー用品店などで一度試着してみると良いかもしれませんね。

やや不満な点は、強いて言えば、お腹あたりのボタンが外れにくく、かつ、外す時に音がしてしまうところと、サイズ調整の分かりにくさです。 せっかく寝かしつけた赤子が、外すタイミングで起きてしまうことがありますが、眠りが深くなってから外すとか、運用回避でなんとかなっています。 成長に合わせてシートのサイズ調整ができるとあり、身長に合わせられるようにメモリなども付いているのですが、どう合わせればいいか、説明書を見てもよく分かりませんでした。

引用元:Yahoo!ショッピング

肩や腰のベルトだけでなく、赤ちゃんの成長に合わせてシートのサイズを調節することも可能です。

ただこのシート調節は赤ちゃんが座るところなので、安全面の観点から元々少し固めになっていて調節しにくいつくりとなっています。

イラスト付きの説明書が同封されていますが、もしセッティングの仕方や調節方法など分かりにくいこともあると思います。

そういう場合はYouTubeなどで説明している動画などがあるので、そちらを参考にすると分かりやすいのでおすすめです。

コンパクトにならない

ベビービョルンムーブで一番多かったマイナスな意見が、持ち運びが不便だということでした。

某抱っこ紐と違い、1人でも装着しやすく、とても簡単です。ただかさばるので持ち運びには不便。

引用元:Yahoo!ショッピング

ベビービョルンムーブは生地も分厚めで少しガッチリしたつくりが特徴です。

そのためあまり小さくならず、持ち運びの際に不便に感じる方もいるようですね。

ベビービョルンムーブは背中に支えるための骨が入っています。

そのため小さく折り畳むことができず、コンパクトになりません。

持ち運びが多く、コンパクトさを重視したい方にはあまり向かないかもしれませんね。

検診の際は取り外したりすることも多いと思うので、折り畳めないと少し不便ですよね。

コンパクトにならないという点がベビービョルンムーブの一番のデメリットと言えます。

値段が高い

値段についての意見もありました。

ベビーキャリアミニが約1万円ほどなのに対し、ベビービョルンムーブは倍の約2万円弱します。

使用期間もミニより少し長くはなりましたが決して安い値段ではなく、すごくコスパが良い…というわけではありません。

機能性や快適性がプラスされたとはいえ、もう少し安くなると嬉しいですね。

ベビービョルンムーブの良い口コミ

では次にベビービョルンムーブの良い口コミをご紹介します。

  • 腰や肩への負担が軽減されて楽になった
  • 装着脱が簡単で使いやすい
  • 夫婦で使用できて便利
  • 通気性が良くて暑くても快適

それぞれの意見について詳しくご紹介します。

腰や肩への負担軽減

一番多かった意見が、肩や腰への負担が軽減されたということでした。

当方、小柄でだっこひも等抵抗があったが、こちらのムーブは軽くてなにより肩から脇、腰と支えがしっかりしていて楽です。

引用元:ベビービョルン

小柄の方だと抱っこ紐ってフィット感が悪かったり、肩紐がずれてきてしまったりするんですよね。

もちろん個人差があると思うので、ぜひ一度試着してみることをおすすめします。

肩紐も太く肩こりの私にぴったりかもと思い購入しました。実際購入して、軽くてフィットして子供もぐっすり寝てくれて育児には必須のものだと感じました!今では毎日使用してます!

引用元:ベビービョルン

肩紐が太く、クッション性があり、背中側のサポートもかなりしっかりしているのでフィット感があります。

肩紐・腰のサポート・背中の紐としっかり重さを分散してくれるので、ミニに比べるとかなり負担が軽くなりました

ここが一番ムーブの魅力かなと思います♪

妊娠中から腰痛に悩んでいました。産後も抱っこでだんだん腰痛が悪化。思うように抱っこができず悩んでいましたが、この製品と出会ったおかげで抱っこしてお散歩もできます。とても腰が楽でびっくりしています。

同じベビービョルンでも製品によりフィット感が違うので是非試着をお勧めします。

引用元:ベビービョルン

腰痛持ちや肩こり持ちの方にもムーブはおすすめです。

少しお値段は高いですが、乳児の頃は毎日のように抱っこしますよね。

そうなるとどうしても体に負担がかかってしまうので、ムーブのように小さいうちから使用できて、機能性や快適性に優れたアイテムは重宝します。

そう考えると決して高いお買い物というわけではないのではないでしょうか。

装着脱の簡単さ

装着脱が簡単なところも高評価を得ています。

使用感は、なんと言っても着脱がとても簡単です!首が座っていない赤ちゃんも一人で簡単に着脱可能です。最初は慣れるまで練習が必要ですが、慣れれば楽々です。

引用元:ベビービョルン

新生児の頃や首がすわっていない時期の抱っこって難しいし、怖いですよね。

ベビービョルンムーブは新生児を抱っこしてもすっぽり埋まってしまうことがなく、しっかり首あたりで支えてくれます。

また、抱き入れの際もしっかり広げることができるので、抱っこしやすいつくりになっています。

上着を着たまま前で取り外しができるので、冬には最高です。いちいち上着を脱がなくても赤ちゃんだけ出し入れ可能。小柄な人なら車内で赤ちゃんをセッティングできます。

引用元:Yahoo!ショッピング

検診やおむつ替えなど、何かと乳児は降ろす機会が多いと思います。

ベビービョルンムーブは前側のみで取り外しすることができるので、上着を脱ぐ必要などはありません。

特に冬って着込むので、背中側にバックルなどがあると大変なんですよね。

個人的にここはすごくポイントが高いなと思います♪

使ってみると、装着は簡単にできるし、新生児でも問題なく、重宝しています。現在、生後1か月半ですが、外出時に使うと、忙しく左右に顔を動かして景色を見ています。良い刺激になっているようで、外出が楽しみになりました。

引用元:ベビービョルン

外に出る予定が多い方や、上に兄姉がいる方などは首がすわる前から使用する機会も多いと思います。

このベビービョルンムーブはしっかり頭や首を支えてくれるので、安心感がすごくあるんですよね。

抱っこ紐デビューにもぴったりです。

夫婦で使用できる

夫婦で使用できるかどうかは大事なポイントのひとつですよね。

生後4ヶ月で購入しました。日に日に重くなる我が子を抱っこする度に肩と腕が悲鳴をあげていましたが、こちらの抱っこ紐を使い始めてからその悩みが随分軽減されました。夫も気に入っており、夫婦で重宝しています。

引用元:ベビービョルン

お母さんしか使えないと、体調を崩してしまった時や体がしんどい時に不便ですよね。

お父さんや祖父母など、体型の違う人が使用できるとみんなで分担して抱っこすることができるので、負担が軽減されます。

つけ外しが簡単、夫婦で使える、洗濯できるものを探していてこの商品に行きつきました。

実際に使ってみると、装着がとても簡単でびっくりしました。また夫婦で交互で使う際にも、サイズ調節が簡単で苦になりません。

引用元:ベビービョルン

サイズもベルト部分を調節するだけなので、簡単に変えることができます。

いくら肩や腰が楽とは言っても、お出かけの際に長時間使用するとそれなりに疲労も溜まるので、交代できると良いですよね♪

通気性の良さ

通気性の良さも抱っこ紐選びでは重要なポイントですよね。

メッシュで通気性もよく、暑がりの子どももぐずることなくすやすや寝ていってくれてとても重宝しています!!!

引用元:ベビービョルン

子どもは大人よりも体温が高く汗をかきやすいので、すぐに汗もになったり、かぶれてしまったりします。

抱っこ紐をすると子どもだけでなく、大人側も蒸れてしまうので、通気性が良いかどうかというのは重要です。

ラップ型の抱っこ紐を用意していましたが、通気性が悪く中が蒸れてしまうし、装着にとても時間がかかることが気になり購入に至りました。メッシュ生地で通気性がよく、これからの季節でも心配なく使えます。本体自体も軽く赤ちゃんも密着感が安心するようです

引用元:ベビービョルン

最近では海外製のラップ型の抱っこ紐も人気がありますよね♪

どこを重要視するかによって選ぶアイテムが変わってくると思いますが、通気性という面に関していうとラップ型よりもベビービョルンムーブのようなものの方が夏場など快適に過ごせると思います。

ベビービョルンムーブはいつまで使える?

ではベビービョルンムーブの使用期間についてです。

ベビービョルンムーブは新生児から15ヶ月ごろまで使用することができます(身長53cm〜、体重3.2kg〜12kg)。

ベビーキャリアミニは12ヶ月までなので、少し対象月齢が伸びましたね!

ミニのように腰ベルトがない抱っこ紐で10kg近い子どもを抱っこするのは肩への負担がかなり大きくなるので長時間使用することが難しい…なんて意見も多かったです。

そのためお出かけの際など長時間使用したい時には、ベビービョルンムーブのように腰ベルトがあるとすごく便利なんですよね♪

ベビービョルンムーブの特徴を紹介

ではベビービョルンムーブの特徴についてまとめます。

[使用期間]

新生児から15ヶ月(身長53cm〜、体重3.2kg〜12kg)

[使用方法]

対面抱っこ、前向き抱っこ

[重さ]

約860g

[素材]

ポリエステル100% Airメッシュ

[ウエストサイズ]

55cm〜120cm(ベルト幅約6cm)

[お手入れ方法]

洗濯機使用可能(ネット推奨)

[カラー展開]

全7色(グレーベージュ・ダスティピンク・アンスラサイトレパード・ネイビーブルー・アンスラサイト・グレー・セージグリーン)

[値段]

19,800円

ベビービョルンムーブは対面抱っこ、前向き抱っこのみできます。

おんぶはできないので注意してください。

なんとカラーは7色もあるんですね!

淡い落ち着いたカラーが魅力で、パパも使いやすい抱っこ紐となっています。

7色もあれば好みのカラーが見つかりそうですね♪

まとめ:ベビービョルンムーブの口コミは?特徴やいつまで使えるのか調査!

ベビービョルンから販売されている抱っこ紐の中で新生児から使用できるものとして、ベビーキャリアミニというものがあります。

ですがミニには腰ベルトがなく、肩への負担が大きいとの不評を受け開発されたのが今回ご紹介した「ベビービョルンムーブ」です。

新生児から15ヶ月まで使用することができ、ミニからさらに快適さがプラスされ進化した抱っこ紐です♪

デメリットとしてはコンパクトにならないという点と、値段が高いというところなどが挙げられます。

ですがそれ以上に肩や腰への負担軽減や、装着脱の簡単さなど、とても評価が高いのがベビービョルンムーブです!

評価が高いとはいえ体に合うかどうかなどは口コミでは分からないこともあると思うので、ぜひ一度ベビー用品店などで実際に触れてみたり、試着して検討してみてくださいね。

ベビービョルンの抱っこ紐を徹底比較

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次