空調抱っこ紐カバーの口コミ評判をレビュー!付け方は?

当ページのリンクには広告が含まれています。
空調抱っこ紐カバーの口コミ評判をレビュー!付け方は?

空調抱っこ紐カバーの口コミ評判をレビューします。

近ごろ暑さ対策として、付属の小型ファンによって空気が送られ、暑さを軽減してくれる空調服が話題になっています。

そんな空調服と抱っこ紐がコラボした空調抱っこ紐カバーが今話題なんです!

空調抱っこ紐カバーを実際に使用している方の口コミを調べたところ、

  • 涼しさが続く
  • 持ち運びに便利
  • 急な雨にも対応できる

空調抱っこ紐カバーは、ファンが外気を取り込み、カバー内に風の流れを作って暑さを軽減してくれるので、真夏でも快適にお出かけができることが分かりました。 

空調抱っこ紐カバーはこのような方におすすめです!

  • 夏に出かける機会が多い
  • 汗疹ができやすい
  • 抱っこするママも涼しく過ごしたい

空調抱っこ紐カバーがあれば真夏でも涼しく過ごせるので、赤ちゃんが熱中症になってしまわないか心配されている方にもおすすめですよ。

それでは空調抱っこ紐カバーの口コミや気になる使い方を紹介していきますね。

目次

空調抱っこ紐カバーの口コミ評判をレビュー!

空調抱っこ紐カバーの口コミ評判をレビューしていきます!

良い口コミだけでなく、悪い口コミも紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

空調抱っこ紐カバーの悪い口コミ

まずは、空調抱っこ紐カバーの悪い口コミから紹介します。

  • 音が大きい
  • 乾電池が必要

音が大きい

周りの目が気になる

室内だと音が大きく感じる

空調抱っこ紐カバーは、風量を強にすると音が大きいようです。

「散歩中など室外で使用する分には気にならないが、室内だと音が気になる」という声が聞かれました。

しかし音は全く気にならないと答えた方もいるので、人によって感じ方に差がありそうです。

乾電池が必要

充電タイプが良かった

電池のもちが気になる

空調抱っこ紐カバーは、充電式ではなく、乾電池を使用します。

突然電池が切れてしまうと困るので、予備の電池を持ち歩いている方もいました。

電池のもちが気になる方は、充電式電池を使用してみてはどうでしょうか。

頻繁に充電すれば、突然充電が切れてしまう心配はなく安心して使えますよ。

空調抱っこ紐カバーの良い口コミ

続いて、空調抱っこ紐カバーの良い口コミを紹介します。

  • 涼しさが続く
  • 持ち運びに便利
  • 急な雨にも対応できる

涼しさが続く

ケープ全体が涼しくなる

涼しくてお昼寝をぐっすりしてくれる

空調抱っこ紐カバーは、ファンから外気の空気を取り込んでカバー内を循環させることで、ケープ全体を涼しくしてくれます。

赤ちゃんだけでなく、抱っこしているママも涼しい空気を感じられるのは嬉しいですね。

夏のお散歩中でも快適に過ごせるので、赤ちゃんはぐっすりお昼寝を楽しむことができます。

持ち運びに便利

畳むとコンパクトになる

バッグに入れておいても邪魔にならない

室内に入ったらカバーを取り外したい方もいますよね。

空調抱っこ紐カバーはコンパクトになるので、取り外したあと畳んでバッグにしまってしまえば邪魔になりません。

持ち運びに便利なのは嬉しいポイントです♪

急な雨にも対応できる

レインコートの代わりになる

急な雨にも対応できる

空調抱っこ紐カバーは、撥水加工されているので、雨にも対応できます

赤ちゃんを抱っこしながら傘をさしていても、風によって背中が濡れてしまうことがありますよね。

そんな場合でも撥水加工がされていれば雨から赤ちゃんを守れます。

レインコート代わりにもなるので便利ですね。

空調抱っこ紐カバーの付け方は?

空調抱っこ紐カバーの付け方を紹介します。

付け方はとても簡単です。

まずは装着する前に以下3つのセットを忘れずに行ってくださいね。

  • ファンを取り付ける
  • 電池ボックスの中に単3電池を4本セットする
  • 電源ポケットに電池ボックスを収納する

セットができたら、次は以下の手順で取り付けます。

  • 腰ベルトに固定用フラップを通す
  • 肩ストラップの下部に脇下ベルトを通す
  • ボタン付きストラップを肩ストラップの上段に通してフード部分のボタンに付ける

取り付けたあとは、普段通り赤ちゃんを抱っこしながら抱っこ紐を装着するだけです。

慣れてしまえば短時間で装着できますよ♪

公式サイトが動画を公開していますので、参考にしながら付けてみると分かりやすいのでおすすめです!

https://youtu.be/u2fMMNIpJXs?si=tOAPoo7fPAlRttS-

付け方が簡単というのは大きなメリットですね♪

空調抱っこ紐カバーの機能や特徴を紹介

空調抱っこ紐カバーの機能や特徴をまとめました。

空調抱っこ紐カバーには大きく3つの特徴があります。

  • エルゴベビー社の抱っこ紐向け商品
  • 気化熱によって身体を冷やす
  • 風量が2段階で調節可能

具体的にどのような機能・特徴があるのか詳しく紹介していきますね。

エルゴベビー社の抱っこ紐向け商品

空調抱っこ紐カバーは、エルゴベビーの日本正規代理店DADWAY(ダッドウェイ)のオリジナルブランドであるBabyHopper(ベビーホッパー)が作り上げた商品です。

そのためエルゴ以外の抱っこ紐でも装着できるの?と疑問に思われる方が多いのですが、空調抱っこ紐カバーはエルゴ以外の抱っこ紐でも装着が可能です。

肩ベルトのスナップボタンと脇下ベルトが留められれば問題ありません。

なので縦抱きの抱っこ紐であればほとんどの抱っこ紐に取り付けができます。

エルゴのように腰ベルトに固定できれば空気が逃げにくいので、より涼しく感じることができますよ。

そのため、腰ベルトに固定ベルトが巻きつけられる抱っこ紐がおすすめです。

固定ベルトがなくてもピンなどで固定して使っている方もいます。

工夫次第でいろんな種類の抱っこ紐でも使用できるようです。

気化熱によって身体を冷やす

空調抱っこカバーは、ファンから外気の空気を取り込み、カバーと赤ちゃんの間に風の流れを作って汗を素早く蒸発させます。

汗が蒸発するときの気化熱を利用して赤ちゃんの体温を下げて冷やしてくれるんです。

真夏は熱中症を心配するママも多いと思います。

赤ちゃんはまだ体温調節が未熟なので、空調抱っこカバーがあれば真夏のお出かけも安心ですね。

風量が2段階で調節可能

風量は強と弱の2段階です。

電池ボックスに風量を調節するボタンが付いています。

その日の暑さによって、風量を調節できるのは便利ですね。

外をお散歩中は風量を強くして、クーラーがきいた室内に入ったときは風量を弱くするなどして切り替えてもいいですね。

調節できることでより快適に過ごすことができますよ。

まとめ:空調抱っこ紐カバーの口コミ評判をレビュー!付け方は?

空調抱っこ紐カバーの口コミ評判をレビューしました。

「充電タイプが良かった」や「音が気になる」といった声が聞かれましたが、

  • 涼しさが続く
  • 持ち運び便利
  • 急な雨にも対応できる 

といった口コミも多く聞かれ、満足している人が多いことが分かりました。

カバー内に絶えず空気を送って涼しくしてくれる空調抱っこ紐カバーなら、暑い夏も熱中症対策として大活躍してくれますよ。

空調抱っこ紐カバーを使って赤ちゃんだけでなく、抱っこしているママ、パパも快適に過ごしてくださいね♪

目次