\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

サイベックスのメリオカーボン2022と2023の違いを徹底比較!おすすめはどっち?

当ページのリンクには広告が含まれています。
サイベックスのメリオカーボン2022と2023の違いを徹底比較!おすすめはどっち?

サイベックスのメリオカーボン2022と2023の違いを徹底比較します。

サイベックスのメリオカーボンは新生児から3歳頃まで長く使えるA型ベビーカーで、カラフルな色とオシャレなデザインで大人気の商品ですが、2022と2023で違いはあるのでしょうか?

調査したところ大きく5つの違いがあることがわかりました。

  • 2023はワンプルハーネスを採用
  • 2023はリクライニング機能が4段階
  • 2023は超衝撃吸収ヘッドクッションを採用
  • 2023は6色のカラー展開
  • 2023の方が価格が約13,000円高い

このことからサイベックスのメリオカーボン2022と2023はそれぞれ次のような人におすすめの商品です。

サイベックスのメリオカーボン2022がおすすめの人
  • 新生児用ベビーカーからの買い替えを検討している人
  • 価格は少しでも安い方が良い人

特に、ベビーカーの扱いに慣れている人や、お子様が一人座りができるようになり買い替えを検討している人におすすめです。

>>>サイベックスのメリオカーボン2022の詳しい口コミやレビューはこちらで紹介しています

サイベックスメリオカーボン2023がおすすめの人
  • A型ベビーカーを初めて購入する人
  • 新生児から使いたい人
  • 価格の安さよりも機能性を重視したい人

サイベックス2023は超衝撃吸収ヘッドクッションが採用され、振動や衝撃が気になる新生児にも安心です。

2023は価格は少し高くなりますが、安心して長く使えるコスパの良い商品です。

>>>サイベックスのメリオカーボン2023の詳しい口コミやレビューはこちらで紹介しています

それでは、サイベックスメリオカーボン2022と2023の違いを徹底比較していきます。

目次

サイベックスのメリオカーボン2022と2023の違いを徹底比較!

サイベックスのメリオカーボン2022と2023の違いを徹底比較していきます。

  • 2023はワンプルハーネスを採用
  • 2023はリクライニング機能が4段階
  • 2023は超衝撃吸収ヘッドクッションを採用
  • 2023は6色のカラー展開
  • 2023の方が価格が約13,000円高い

どちらも大きさ、重さはほとんど同じで、一見変わらないように見えるのですが、実は主に肩ベルトの調整方法やリクライニング機能に違いがあることがわかりました。

2023はワンプルハーネスを採用

ワンプルハーネスは片手でストラップを引くだけで左右の肩ベルトの調整が一度にできる優れものです。

成長するお子様にピッタリ簡単に合わせられるので便利ですよね。

2023はリクライニング機能が4段階

2022はリクライニング機能が3段階でしたが、2023は4段階にリニューアルして更に使いやすくなりました。

  • 2022:3段階調整(107°/139°/166°)
  • 2023:4段階調整(107°/123°/139°/166°)

これならお子様の成長やご機嫌に合わせてちょうど良い角度に調整できるので長い時間のお出かけも楽になりますね。

2023は超衝撃吸収ヘッドクッションを採用

2023では超衝撃吸収ヘッドクッションを採用し、お子様の頭部にかかる衝撃や振動を吸収して安全で快適なお出かけをサポートしてくれます

ヘッドクッションは肩ベルト調整バックルにスナップボタンで留めるだけのシンプルな装着で、付け外しやお手入れも簡単にできるんです。

頭部は汗をかくことも多いのでお手入れが簡単なのは嬉しいですよね。

2023は6色のカラー展開

2022は5色のカラー展開でしたが2023では1色追加されて6色展開になりました。

2022、2023共通カラー

  • シーシェルベージュ
  • ムーンブラック
  • ハイビスカスレッド
  • モニュメントグレー
  • オーシャンブルー

2023で新しく追加されたカラー

  • コットンホワイト

どれもきれいな色で、主張しすぎない上品なカラー展開です。

洋服に馴染む色やアクセントになる色など選ぶのも楽しくなりますね。

2023の方が価格が約13,000円高い(2023年2月調べ)

価格にも違いがありました。

  • 2022モデル:60,775円
  • 2023モデル:73,700円

2023モデルの方がいくつかの機能が追加されているのに加えて、リニューアル新商品のため価格が高いようです。

サイベックスのメリオカーボン2022と2023どちらがおすすめ?

以上の比較結果から2022と2023はそれぞれ次のような人におすすめの商品です。

サイベックスのメリオカーボン2022がおすすめの人
  • 新生児用ベビーカーからの買い替えを検討している人
  • 価格は少しでも安い方が良い人

2022は起きている時間が長くなってきてしっかり一人座りができるようになったお子様にピッタリです。

そうは言っても、お昼寝も必要な月齢なのでお出かけ先でもリクライニングでゆっくりお昼寝できるのは助かりますよね。

>>>サイベックスのメリオカーボン2022の詳しい口コミやレビューはこちらで紹介しています

サイベックスメリオカーボン2023がおすすめの人
  • A型ベビーカーを初めて購入する人
  • 新生児から使いたい人
  • 価格の安さよりも機能性を重視したい人

2023は超衝撃吸収クッションやワンプルハーネスが採用されて新生児にも安心の便利な機能がたくさんあります。

価格は少し高くなってしまいますが、長く安心して使えるベビーカーでコスパは抜群です。

>>>サイベックスのメリオカーボン2023の詳しい口コミやレビューはこちらで紹介しています

サイベックスのメリオカーボン2022と2023に共通する機能や特徴を紹介

サイベックスメリオカーボン2022と2023に共通する機能や特徴を紹介します。

  • 持って軽い、押して軽い、ずっと軽い
  • 折りたたみが簡単
  • メッシュ素材と大きなサンキャノピー

1つずつ解説しますね。

持って軽い、押して軽い、ずっと軽い

サイベックスメリオカーボンはとても軽くて扱いやすいA型ベビーカーです。

持ち運びや走行はもちろん、お子様が大きくなって体重が増えても、バスケットに荷物をたくさん入れても、ずっと変わらず楽々走行できるんですよ。

A型ベビーカーは重たいことが多いので、軽いのは大きなポイントですね♪

折りたたみが簡単

サイベックスメリオカーボンは前面背面シートのどちらの状態からでも2アクションであっという間に3つ折りにたためます

たたんだ状態で自立するのは使い勝手がよく便利ですね。

メッシュ素材と大きなサンキャノピー

サイベックスメリオカーボンはメッシュ素材のシートを採用しています。

日本の暑い夏やジメジメした梅雨も通気性の良いシートで快適に過ごせそうですね。

大きなサンキャノピーは真夏の日差しからお子様を守るだけでなく、風もしっかり防ぎます

メッシュシートとサンキャノピーで一年中お出かけが楽しくなりますね。

まとめ:サイベックスのメリオカーボン2022と2023の違いを徹底比較!おすすめはどっち?

サイベックスメリオカーボン2022と2023の違いを徹底比較しました。

  • 2023はワンプルハーネスを採用
  • 2023はリクライニング機能が4段階
  • 2023は超衝撃吸収ヘッドクッションを採用
  • 2023は6色のカラー展開
  • 2023の方が価格が約13,000円高い

サイベックスメリオカーボン2023は新生児の安全に配慮して衝撃吸収クッションを採用している上、ワンプルハーネスでベビーカーの扱いに慣れていない人にも扱いやすいベビーカーです。

ベビーカーの扱いに慣れている人や価格を押さえたい人には2022モデルが十分に活躍してくれますよ。

是非参考にしてくださいね。

>>>サイベックスのメリオカーボン2022の詳しい口コミやレビューはこちらで紹介しています

>>>サイベックスのメリオカーボン2023の詳しい口コミやレビューはこちらで紹介しています

目次