\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

エアラブ3と4の違いを徹底比較!ベビーカーシートのおすすめはどっち?

当ページのリンクには広告が含まれています。
エアラブ3と4の違いを徹底比較!ベビーカーシートのおすすめはどっち?

エアラブ3と4の違いを徹底比較します!

暑い日のお出かけに欠かせないクールシート「エアラブ」ですが、2024年に新製品「4」が発売されました!

汗をかきやすい小さいお子さんとのお出かけが、ますます快適になりそうですね♪

そんなエアラブですが、従来品の3と、新製品の4にはそれぞれどのような違いがあるのでしょうか?

調べてみると、このような違いがありました。

  • エアラブ4は、空気孔の数が18個から24個に増えた
  • エアラブ4は、風量調節が3段階から4段階に増えた
  • エアラブ4は、さらに取り付けやすくなった
  • エアラブ4は、スーパースリムファンを搭載
  • エアラブ4は、オレオのみワイヤレスリモコンがある
  • エアラブ3の方が価格が6,400円安い

このことから、エアラブ3と4はそれぞれこのような人におすすめです。

エアラブ3がおすすめの人
  • 価格が安い方が良い人

3は従来品ということもあり、新製品の4よりも価格が安くなっています。

お子さんが涼しく過ごせるクールシート、という点では変わりはありません。

少しでも価格が安い方が良いという人には、エアラブ3の方がおすすめですよ。

エアラブ4がおすすめの人
  • さらに涼しくなった製品を使いたい人
  • さらにパワフルな風を感じたい人
  • 取り付けやすく、互換性が高い方が良い人
  • シートがずり落ちにくい方が良い人

エアラブ4は、3に比べて空気孔が多くなり、風量もパワフルになりました。

より涼しく、快適な方が良いという人にはエアラブ4の方がおすすめです。

取り付け方法も少し変わり、さらに互換性が高くなりました。

また、風を送るファンがスリムになったことで、シートがずり落ちにくくなっています。

ずり落ちにくい方が良いという人も、エアラブ4の方がおすすめですよ♪

それではエアラブ3と4の違いについて、徹底比較していきます!

目次

エアラブ3と4の違いを徹底比較!

それでは早速、エアラブ3と4の違いを徹底比較していきます!

  • エアラブ4は、空気孔の数が18個から24個に増えた
  • エアラブ4は、風量調節が3段階から4段階に増えた
  • エアラブ4は、さらに取り付けやすくなった
  • エアラブ4は、スーパースリムファンを搭載
  • エアラブ4は、オレオのみワイヤレスリモコンがある
  • エアラブ3の方が価格が6,400円安い

どちらも「エアラブ」シリーズのクールシートですが、調べてみると、空気孔の数や風量、そして価格に違いがあることがわかりました。

エアラブ4は、空気孔の数が18個から24個に増えた

空気孔の数には、大きな違いがありました。

  • エアラブ3:18個
  • エアラブ4:24個

新しく発売された4の方が、空気孔の数が増えているんですね♪

空気孔が増えることで、空気が通りやすくなり、より涼しくなりました。

エアラブ4は、風量調節が3段階から4段階になった

風量調節にも違いがありました。

  • エアラブ3:3段階
  • エアラブ4:4段階

4は風量調節が4段階になり、よりパワフルな風が出るようになりました。

記録的な猛暑が続く最近の夏に、とても嬉しい機能です。

エアラブ4は、さらに取り付けやすくなった

エアラブ4は、3に比べてさらに取り付けやすくなりました。

それだけでなく、スリムになったアウトラインと、広くなった中間ホールで、互換性がさらに高まっています。

多くのチャイルドシートやベビーカーで使うことができますよ♪

エアラブ4は、スーパースリムファンを搭載

エアラブ4は、スーパースリムファンを搭載しています。

3よりもさらにスリムになり、ファンの重さによるシートのズリ落ちを防止してくれます。

スリムなのにパワーモードを搭載しているので、涼しさはさらにアップしているんです♪

エアラブ4は、オレオのみワイヤレスリモコンがある

エアラブ4は、オレオのみワイヤレスリモコンがついています。

3にはワイヤレスリモコンはありません。

手元のコントローラーとワイヤレスのリモコンを使い分けることで、さらに便利に使うことができるんです。

エアラブ3の方が価格が6,400円安い

価格には大きな違いがありました。

  • エアラブ4:19,800円
  • エアラブ3:13,400円

どちらも2024年4月現在、楽天市場での価格です。

従来品である3の方が、価格が安くなっているんですね。

エアラブ3がおすすめな人

ここまでの紹介から、エアラブ3はどのような人におすすめなのかまとめます。

  • 少しでも価格が安い方が良い人

従来品であるエアラブ3は、新製品である4よりも、価格が安くなっています。

従来品でも、クールシートとしての性能に間違いはありません。

少しでも価格が安い方が良いという人には、エアラブ3の方がおすすめですよ♪

エアラブ4がおすすめの人

続いて、エアラブ4はどのような人におすすめなのかまとめます。

  • さらに涼しくなった製品を使いたい人
  • さらにパワフルな風を感じたい人
  • 取り付けやすく、互換性が高い方が良い人
  • シートがずり落ちにくい方が良い人

エアラブ4は従来品である3に比べ、空気孔の数が増え、風量もアップしました。

記録的な猛暑が続く最近の夏、さらに涼しい製品を使いたいという人には、エアラブ4の方がおすすめです。

エアラブ4は取り付けやすく、互換性も高く改良されています。

ファンの大きさがスリムになり、ファンの重さによるシートのずり落ちが軽減されました。

取り付けやすく、互換性が高い方が良い人や、ずり落ちにくい方が良いという人にも、4の方がおすすめですよ。

エアラブ3と4に共通する機能や特徴を紹介

それではここからは、エアラブ3と4に共通する機能や特徴を紹介していきます!

エアラブ3と4には、大きく分けて5つの共通する機能や特徴があります。

  1. 全身に風を届ける空気孔
  2. 足元裏面のファンで、優しく風を届ける
  3. 汗の分泌を抑える特殊シート
  4. 汚れやすい足元は、生活防水仕様
  5. ほぼすべてのメーカーのベビーカーに対応

具体的にどのような機能や特徴があるのか、詳しく紹介していきますね。

①全身に風を届ける空気孔

エアラブは、全身に風を届ける空気孔が大きな特徴です。

足元の裏面にあるファンから生まれた風が、空気孔を通り、お子さんの全身に風を届けてくれます。

空気孔の数が多いので、頭から足元まで、くまなく風を送ることができます。

通気性もよく、暑い日も快適に過ごすことができますよ♪

②足元裏面のファンで、優しく風を届ける

エアラブのファンは、お子さんの足元の裏面についています。

この裏面についたファンが、優しく、そしてパワフルに風を届けてくれるんです。

ファンが表面についていると、風が強すぎるだけでなく、お子さんが指を入れてしまったり、食べこぼしが入って故障の原因になってしまう、という心配がありますよね。

ファンの音も、どうしても気になってしまいます。

エアラブのファンはシートの裏面についているので、安全かつ快適に使用することができます。

お子さんが指を挟む心配もありません。背中側に風を送るので、冷え過ぎも防ぐことができます。

音も静かなので、ねんねしやすい環境を作ることができますよ♪

③汗の分泌を抑える特殊シート

エアラブのシートは、汗の分泌を抑える特殊シートです。

肌に刺激を与えない、ソフトなダイヤモンド生地を採用しているので、食べこぼしなどの異物が挟まるのを防いでくれます。

さらに特殊な製法で作られた4層3Dメッシュ生地が圧力を分散し、快適性を高め、汗の発生を最小限に抑えてくれるんです。

夏場、子供をベビーカーに乗せると、背中が汗でびっしょり、なんてことはありませんか?

子供はとても汗かきです。汗で体調を崩してしまうこともあるので、できるだけ涼しいところで過ごさせてあげたいですよね。

エアラブなら涼しく快適に過ごせますし、肌触りも良く、小さなお子さんも安心して使用できますよ♪

④汚れやすい足元は、生活防水仕様

エアラブの足元部分は、生活防水仕様になっています。

ベビーカーやチャイルドシートの足元の部分は、とにかく汚れやすいです。

食べこぼしに靴の泥、ジュースをこぼした、その他様々な理由で、本当によく汚れます。

しかしエアラブは足元部分が防水仕様なので、汚れてもさっと拭くだけでOKなんです!

ジュースの汚れも、靴の泥も、ウェットティッシュで拭くだけできれいになります。

頻繁に洗わずに済むのは、とても助かりますね♪

⑤ほぼすべてのメーカーのベビーカーに対応

エアラブは互換性が高く、ほぼすべてのベビーカーに対応しています。

ベビーカーだけでなく、バウンサーやチャイルドシートにも使うことができます。

暑い夏、屋外だけでなく、車の中や家の中でも使うことができるのが嬉しいですよね♪

エアラブは汗をよくかく小さいお子さんに、夏場欠かせないアイテムです。

これがあれば、厳しい夏を涼しく、快適に過ごすことができますよ♪

まとめ:エアラブ3と4の違いを徹底比較!おすすめはどっち?

エアラブ3と4の違いについて徹底比較しました。

  • エアラブ4は、空気孔の数が18個から24個に増えた
  • エアラブ4は、風量調節が3段階から4段階になった
  • エアラブ4は、さらに取り付けやすくなった
  • エアラブ4は、スーパースリムファンを搭載
  • エアラブ4は、オレオのみワイヤレスリモコンがある
  • エアラブ3の方が価格が6,400円安い

エアラブ4は、従来品に比べ空気孔の数が増え、風量もアップしました。

ファンもスリムになり、シートがずり落ちにくくなるなど、使いやすく改良されています。

より涼しく、快適な方が良いという人には、エアラブ4の方がおすすめです。

エアラブ3は、従来品なので価格が安くなっています。

クールシートとしての機能はバッチリですので、少しでも価格が安い方が良いという人はエアラブ3の方がおすすめですよ。

暑い夏を快適に乗り切るために、ご自分やお子さんに合ったものを選んでくださいね。

目次