\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

Orage M200の口コミ評判をレビュー!使い方やお手入れ方法は?

当ページのリンクには広告が含まれています。
Orage M200の口コミ評判をレビュー!使い方やお手入れ方法は?

Orage M200の口コミ評判を紹介します。

毎日の掃除は大変ですが、特に床の拭き掃除は腰に負担がかかりますよね。

拭き掃除は大変なので、モップをかけても今一つスッキリせず、結局負担を感じながら拭き掃除をしている人も多いのではないでしょうか。

Orage M200はモップが回転しながら床の汚れをきれいに落としてくれる評判の電動クリーナーです。

自走式なので力を入れる必要がなく、楽に掃除ができるんですよ。

口コミを調べたところ、たくさんの人が高く評価している商品であることがわかりました。

  • 軽くて使いやすい 
  • 床が楽にきれいになる
  • 窓や浴室の天井にも使える
  • パットが繰り返し使えるのでコスパが良い

Orage M200は軽くて使いやすく、一台で家中を掃除できる優れものなんですね。

Orage M200はこのような人におすすめの商品です。

  • 床の掃除に負担を感じる
  • 掃除を楽にしたい
  • 家中の拭き掃除を一台でしたい

Orage M200があれば、床だけでなく壁や天井など家中のあらゆる場所を楽々掃除できますよ。

これなら年末の大掃除にも大活躍間違いなしです。

では、Orage M200の口コミ評判を紹介していきます。

目次

Orage M200の口コミ評判をレビュー!

Orage M200の口コミ評判を紹介します。

Orage M200の悪い口コミ

  • モップパッドが厚く絞りにくい
  • 床の汚れが落ちない 

モップパッドが厚く絞りにくい

Orage M200で水拭きをする場合、使う前にモップパッドを水に浸して固く絞ってから取り付けますが、モップパッドが厚くしっかりした生地なので、固く絞るのが難しく、床がビショビショになってしまうことがあるようです。

モップパッドを上手く絞れない場合は、ねじって絞るのではなく、モップパッドを二つ折りにして両手で挟むように水を切ると良いですよ。

それでも水分が多いと感じる場合は、タオルなどでモップパッドを挟んで水分を取り除いてから使ってくださいね。

床の汚れが落ちない

床の汚れがひどい時など、一度のモップ掛けでは汚れが落ちない場合があります。

Orage M200は力を入れて押さえてしまうと回転が止まったり、遅くなったりするので、床の汚れがひどい時は、気になる場所を重点的に力を入れずに繰り返しかけるようにしてくださいね。

Orage M200の良い口コミ

続いて、Orage M200の良い口コミを紹介します。

  • 床が楽にきれいになる
  • 窓や天井にも使える
  • コスパが良い 

床が楽にきれいになる

Orage M200は電動で二つのモップパッドが回転しながら自走するので、軽く支えるだけで掃除ができます。

腰に負担をかけずに拭き掃除ができるのは嬉しいですね。

窓や天井にも使える

Orage M200は電動なのに1.05㎏と軽いので床だけでなく、壁や天井の掃除に便利です。

ハンディで使うと階段や棚の上なども小回りが効いて使いやすいんですよ

コスパが良い

Orage M200はモップパッドを洗って繰り返し使えるのでコスパが良いです。

Orage M200購入時にはモップパッドが4枚付属しているので、掃除する場所によって使い分けができて便利な上に、モップパッド、充電器、バッテリーは追加購入ができるので、購入後も長く使えて安心です。

Orage M200の使い方

Orage M200の使い方を紹介します。

  • スティックを取り付ける
  • モップパッドを取り付ける
  • 電源を押す

Orage M200はモップパッドを取り付けるだけで簡単に使えるんですね。

Orage M200にモップパッドを取り付ける際は使用中に剥がれないようにしっかり押さえて貼り付けてください。

Orage M200はドライ、ウェットのどちらでも使用できます。

水拭きのできない壁やカーペットなどにも使えるのは助かりますね。

Orage M200は長さの調節ができるんです。

  • スティック1,100㎜
  • ハンディ770㎜

Orage M200はスティックの長さで使い分けられるので、窓や天井などの高い場所、階段や棚の上などの低い場所の掃除にも便利なんですよ。

カビの気になる浴室の天井もOrage M200で手軽に掃除できればいつでもきれいで気持ち良いですね。

また、Orage M200はスティックがしっかり倒れるので、掃除のしづらいソファやベットの下の隙間までしっかり掃除できます。

Orage M200は足や腰の負担を軽減しながら、家中の掃除が一台でできる優れものなんですね。

Orage M200のお手入れ方法

Orage M200のお手入れ方法について紹介します。

Orage M200のモップパッドは使用後水洗いができ何度も繰り返し使えます。

洗濯機でも洗えるのは嬉しいポイントです。

汚れがひどい場合は中性洗剤で手洗いをしてください。

Orage M200を手洗いする際は、強くこすり合わせるとほつれなどの原因になるので注意が必要です。

Orage M200の機能や特徴を紹介

Orage M200の機能や特徴を紹介します。

  • モップの回転
  • 充電時間と使用時間
  • 家具の隙間も掃除できる角度 
  • 自立できる
  • カラー展開 

モップの回転

Orage M200は200回転/1分の速さで回転しながら自走します。

思ったより遅いと感じるかもしれませんが、回転しながらしっかり汚れを落とし、コントロールしやすいので安心です。

充電時間と使用時間

Orage M200は充電時間4時間で、ドライ70分、ウェット35分の使用ができます。

これなら、気になるところをしっかり掃除できますね。

家具の隙間も掃除できる角度

Orage M200のスティックは横方向に180度、手前に90度に倒せるんです。

Orage M200のスティックを最大まで倒すと高さ約10㎝になり、ソファやベッドの下の隙間にもしっかり入ります。

これなら家具の隙間だけでなく、手の届きにくい天井や窓などもきれいになりますね。

自立できる

Orage M200は自立するので、途中で掃除を中断する際に床に倒す必要がなく、腰への負担がかかりません。

自立すれば収納時にも壁を傷つける心配もなく安心ですね。

カラー展開

Orage M200は2色のカラー展開です。

  • ホワイト
  • ブラウン

Orage M200はお部屋の色調や好みに合わせて色を選べるので嬉しいですね。

まとめ:Orage M200の口コミ評判をレビュー!使い方やお手入れ方法は?

Orage M200の口コミ評判を紹介しました。

  • 床の掃除に負担を感じる
  • 掃除を楽にしたい
  • 家中の拭き掃除を一台でしたい

Orage M200は特に床の掃除に負担を感じている人におすすめの商品です。

Orage M200があれば掃除の負担から解放されるだけでなく、一台で家中の掃除ができます。

Orage M200を検討中の人は是非参考にしてくださいね。

目次