\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

ラロッシュポゼの下地どれがいい?人気色や6種類の違いを徹底比較!

当ページのリンクには広告が含まれています。
ラロッシュポゼの下地どれがいい?人気色や6種類の違いを徹底比較!

日焼け止めや化粧下地として人気の「ラロッシュポゼ」の下地はどれがいいのか、徹底調査しました!

芸能人が愛用していることでも知られるラロッシュポゼのシリーズ、一度試してみたいと考えている人も多いと思います。

雑誌で取り上げられることも多く、気になりますよね。

しかしラロッシュポゼは種類が多く、どれを使えばいいのか、自分にどれが合っているのか、わからないという人も多いですよね。

そこでこの記事では、ラロッシュポゼの全6種類の違いやそれぞれの特徴について詳しく調べてみました。

商品名日焼け止め効果特徴こんな人におすすめ
UVイデアXLSPF50・PA++++色のつかない日焼け止め
補正、トーンアップ効果はなし
水分感のあるツヤが特徴
シンプルな日焼け止めが欲しい人
UVイデアXL
プロテクショントーンアップ
同上色つき日焼け止め
パールのようなツヤが出る
クリア・ホワイト・ローズの3色
ツヤのある仕上がりが欲しい人
UVイデアXL
プロテクションBB
同上ファンデーション並みのカバー力がる、色つき日焼け止め
ライト・ナチュラルの2色
ファンデーション代わりに使いたい人
UVイデアXL
ティント
同上色つきの日焼け止め
水分感のあるツヤで、下地としても使える
黄身よりのベージュ1色
みずみずしいツヤ感が欲しい人。カラーに悩んだらまずはこれがおすすめ
アンテリオス
XLフリュイド
同上色のつかない日焼け止め
全身に使いやすい乳液タイプ
水に落ちにくい
全身に使いたい人
アンテリオス
UVプロテクションミスト
同上色のつかない日焼け止め
スプレータイプなので、日中の塗り直しにも
髪の毛のUVカットにも使える
日中の塗り直しや、髪の毛の紫外線対策に使いたい人
ラロッシュポゼ全6種類比較表

色味などの特徴を知ることで、自分に合ったシリーズを見つけられるはずです。

ラロッシュポゼが気になっている人は、ぜひ参考にしてくださいね♪

目次

ラロッシュポゼの下地6種類の違いを徹底比較!

それでは早速、ラロッシュポゼの下地6種類の違いについて、徹底比較していきます!

ラロッシュポゼの日焼け止めは、全部で2シリーズ、6種類あります。

オレンジのラインが引いてあるものが「アンテリオス」シリーズ、ブルーのラインは「UVイデア」シリーズです。

  • 「アンテリオス」シリーズ…日焼け止め効果が高く、水にも強いのでレジャー向け
  • 「UVイデア」シリーズ…お肌をトーンアップし、普段使いがしやすいシリーズ

それでは全6種類の違いについて、一覧にまとめてみました。

商品名日焼け止め効果特徴こんな人におすすめ
UVイデアXLSPF50・PA++++色のつかない日焼け止め
補正、トーンアップ効果はなし
水分感のあるツヤが特徴
シンプルな日焼け止めが欲しい人
UVイデアXL
プロテクショントーンアップ
同上色つき日焼け止め
パールのようなツヤが出る
クリア・ホワイト・ローズの3色
ツヤのある仕上がりが欲しい人
UVイデアXL
プロテクションBB
同上ファンデーション並みのカバー力がる、色つき日焼け止め
ライト・ナチュラルの2色
ファンデーション代わりに使いたい人
UVイデアXL
ティント
同上色つきの日焼け止め
水分感のあるツヤで、下地としても使える
黄身よりのベージュ1色
みずみずしいツヤ感が欲しい人。カラーに悩んだらまずはこれがおすすめ
アンテリオス
XLフリュイド
同上色のつかない日焼け止め
全身に使いやすい乳液タイプ
水に落ちにくい
全身に使いたい人
アンテリオス
UVプロテクションミスト
同上色のつかない日焼け止め
スプレータイプなので、日中の塗り直しにも
髪の毛のUVカットにも使える
日中の塗り直しや、髪の毛の紫外線対策に使いたい人
ラロッシュポゼ全6種類比較表

日焼け止め効果は、すべてSPF50・PA++++と同じ数値となっています。

どのシリーズも高い日焼け止め効果を保ちながら、色つきや色なし、カバー力や仕上がりに違いがあることがわかりました。

ラロッシュポゼの下地どれがいい?

それではラロッシュポゼの下地はどれがいいのか、それぞれのシリーズの特徴と、どんな人におすすめなのかまとめていきますね。

①UVイデアXL

UVイデアXLは、色のつかないタイプの日焼け止めです。

無色なのでカバー力はありませんが、水分で潤ったような自然なツヤを出してくれます。

色がつかない分、白浮きを気にせずたっぷりと使うことができます。

石鹸で落とすことができるので、ノーメイクの日にも安心して使うことができますよ♪

UVイデアXLはこのような人におすすめです。

  • シンプルな日焼け止めが欲しい人
  • しっかりUVカットしたい人
  • 普通肌〜乾燥肌の人

みずみずしい感触なので、普通肌〜乾燥肌の人におすすめです。

②UVイデアXL プロテクショントーンアップ

UVイデアXL プロテクショントーンアップは、その名の通りトーンアップ効果がある日焼け止めです。

カラー展開はホワイト・クリア・ローズの3色で、化粧下地としても使えます。

ナチュラルなカバー力で、自然に肌の色むらをカバーしてくれます。

さらに光を乱反射するテクノロジーを採用しているので、肌色をワントーン明るくしながら、パールのようなツヤを演出してくれるんです。

UVイデアXLプロテクショントーンアップはこのような人におすすめです。

  • 化粧下地としても使いたい人
  • 色つきの日焼け止めが欲しい人
  • パーツのようなツヤ感で、肌色を明るく見せたい人

UVイデアXLプロテクショントーンアップは、カラーによって保湿力とツヤ、色の出方が異なります。

こちらも一覧にまとめてみました。

カラー保湿力色の出方・トーンアップ効果
クリアベタつかない、さらっとした仕上がり無色のUVイデアよりは白くなるが、ホワイトやローズよりもトーンアップ効果は弱め
ローズ保湿力はクリアよりも高い肌馴染みのいい色で、自然な血色感が出る。ツヤはあるが、ナチュラルな仕上がり
ホワイト保湿力はローズと同じパキッとした白色が出る。ツヤ感、トーンアップ効果ともに一番高い
UVイデアXLプロテクショントーンアップ色味比較

トーンアップ効果はクリア<ローズ<ホワイトの順に、保湿力はホワイト=ローズ>クリア、といった順になります。

普通肌〜混合肌の人にはクリアが、乾燥肌よりの人にはローズかホワイトがおすすめですよ♪

③UVイデアXL プロテクションBB

UVイデアXLプロテクションBBは、ファンデーション代わりにも使える色つき日焼け止めです。

カバー力が高いので、シミや色むらを自然にカバーしてくれます。

カラーは2色で、明るいピンクベースの「ライト」と、黄身ベースの「ナチュラル」と揃っています。

ライトは透明感のある仕上がりになり、ナチュラルは黄身が強いので、クマ隠しにもなってくれます。

プロテクションBBはこのような人におすすめです。

  • ファンデーション代わりに使いたい人
  • 普通肌〜乾燥肌の人

ナチュラルメイクが好きな人にもおすすめですよ♪

④UVイデアXL ティント

UVイデアXLティントは、色つきの日焼け止めです。

黄身よりのベージュカラーで、白浮きしすぎない肌馴染みの良い色合いとなっており、化粧下地としても使えます。

水分からくるみずみずしいツヤ感も楽しめますよ♪

UVイデアXLティントは、このような人におすすめです。

  • 化粧下地としても使いたい人
  • 肌馴染みの良いカラーが良い人
  • プロテクショントーンアップでは、白くなりすぎるという人

先ほど紹介したプロテクショントーンアップでは白すぎるという人にもおすすめのカラーです。

みずみずしいツヤ感があるので、普通肌〜乾燥肌の人におすすめですよ。

⑤アンテリオスXLフリュイド

アンテリオスXLフリュイドは、全身用のシンプルな日焼け止めです。

カバー力や補正効果はない「日焼け止め」になります。

ウォータープルーフで水に強い、乳液状の軽いテクスチャーが特徴です。

伸ばしやすく、白浮きしない、使いやすい日焼け止めですよ♪

アンテリオスXLフリュイドはこのような人におすすめです。

  • アウトドア用の日焼け止めが欲しい人
  • 全身に使える日焼け止めを探している人
  • 日焼けしたくない人

アンテリオスXLフリュイドは、さらっとした仕上がりで、ベタつきを感じにくくなっています。

全身用の日焼け止めとして使いたい人におすすめのシリーズです。

「これを使った日は焼けなかった」という声もあるので、今日は焼けたくない!という日に使うのもおすすめですよ♪

⑥アンテリオスUVプロテクションミスト

アンテリオスUVプロテクションミストは、スプレータイプの日焼け止めです。

軽い使用感で、顔に直接吹き付けることができます。

日焼け止めの塗り直しや、髪の毛の日焼け対策におすすめです。

他にも、このような人におすすめですよ♪

  • 手を汚さずに、手早く日焼け止めを塗り直したい人
  • 髪の紫外線対策をしたい人

スプレータイプなので、手を汚すことなく手軽に塗り直すことができますよ。

ラロッシュポゼ下地の特徴を紹介

それではここからは、ラロッシュポゼ下地に共通する特徴を紹介していきます。

ラロッシュポゼの下地には、大きく分けて3つの特徴があります。

  1. 敏感肌にも使える
  2. 紫外線だけでなく、PM2.5や大気中の微粒子などからお肌を守る
  3. 肌色や悩みに合わせて選べる

それぞれの特徴について、詳しく紹介していきますね。

①敏感肌にも使える

ラロッシュポゼの下地は、敏感肌にも使えます。

全ての人に肌トラブルが起きないというわけではありませんが(現在皮膚科医にかかっている人は、医師の診察を受けてから使用してください)、お肌に優しい処方となっています。

ラロッシュポゼは、フランス発祥のメーカーです。

1975年に、敏感肌のためのスキンケアブランドとして誕生しました。

アレルギーテスト済みで、製品は敏感な肌で検証されています

さらに必要な成分だけを適切に配合しているので、お肌への負担が少なくなっているんです。

ゆらぎが気になるお肌にも、安心して使うことができますよ。

②紫外線だけでなく、PM2.5や大気中の微粒子などからお肌を守る

ラロッシュポゼの下地は、紫外線はもちろん、PM2.5や大気中の微粒子などがお肌に付着するのを防いでくれます。

デリケートなお肌を、異物から守ってくれるんです。

素肌でいるより、お肌をガードしてくれるラロッシュポゼの下地を塗っている方が、お肌に優しいんですね。

ほとんどの下地は石鹸でも落とせるので、クレンジングも簡単です。

③肌色や悩みに合わせて選べる

ラロッシュポゼの下地には、いろいろな種類があります。

ツヤ感やカラーの違いなど、肌色や肌悩みに合わせて、好みの製品を選ぶことができるんです。

ファンデーションを使いたくない日に使えるカバー力の高い製品や、下地として使えるカラー下地、色のつかないナチュラルな仕上がりの下地と、お肌やライフスタイルに合った製品を選ぶことができます。

種類の豊富さは、とても魅力的ですよね♪

ラロッシュポゼの下地は種類が多く、デリケートなお肌を優しく守ってくれます。

日焼け止めとしての効果も高いので、毎日の紫外線対策に、大活躍してくれますよ。

まとめ:ラロッシュポゼの下地どれがいい?人気色や6種類の違いを徹底比較!

ラロッシュポゼの下地はどれがいいのか、人気の色や種類を徹底比較しました。

商品名日焼け止め効果特徴こんな人におすすめ
UVイデアXLSPF50・PA++++色のつかない日焼け止め
補正、トーンアップ効果はなし
水分感のあるツヤが特徴
シンプルな日焼け止めが欲しい人
UVイデアXL
プロテクショントーンアップ
同上色つき日焼け止め
パールのようなツヤが出る
クリア・ホワイト・ローズの3色
ツヤのある仕上がりが欲しい人
UVイデアXL
プロテクションBB
同上ファンデーション並みのカバー力がる、色つき日焼け止め
ライト・ナチュラルの2色
ファンデーション代わりに使いたい人
UVイデアXL
ティント
同上色つきの日焼け止め
水分感のあるツヤで、下地としても使える
黄身よりのベージュ1色
みずみずしいツヤ感が欲しい人。カラーに悩んだらまずはこれがおすすめ
アンテリオス
XLフリュイド
同上色のつかない日焼け止め
全身に使いやすい乳液タイプ
水に落ちにくい
全身に使いたい人
アンテリオス
UVプロテクションミスト
同上色のつかない日焼け止め
スプレータイプなので、日中の塗り直しにも
髪の毛のUVカットにも使える
日中の塗り直しや、髪の毛の紫外線対策に使いたい人
ラロッシュポゼ全6種類比較表

ラロッシュポゼの下地は色がつかないシンプルなものから、ファンデーション代わりに使えるもの、下地としてツヤ感やカラーが豊富に揃っていることがわかりました。

カラー展開はとても豊富なので、自分の肌色に合った製品を選ぶことができますよ。

この記事を参考に、好みのツヤ感や仕上がり、そしてカラーを選んでみてくださいね。

ラロッシュポゼの下地を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
ラロッシュポゼ下地の色選びでイエベとブルべにおすすめはどれ? ラロッシュポゼの下地の色選びで、イエベとブルベにおすすめはどれなのか徹底調査しました! ラロッシュポゼは、塗るだけでお肌が発光するように美しく見えると評判の日...

>>>ラロッシュポゼ下地の色選びでイエベとブルべにおすすめはどれ?

目次