アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01口コミ評判をレビュー!温度や調理時間は?

アイリスオーヤマのスロークッカー口コミ評判をレビュー!温度や調理時間は?

アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01の口コミ評判をレビューします。

最近流行の低温調理。フライパンや鍋で加熱するのではなく、お湯を一定の温度に保つことで肉や魚を柔らかくし、旨味を引き出す方法で、最近ではレストランでも人気のメニューになっています。

レストランで食べるような美味しい料理を家庭で作れたら・・・と誰でも思いますよね。

そんなプロの味を簡単にご家庭で再現できるのがアイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01です。

柔らかくてジューシーなローストビーフや蒸し鶏が簡単に作れると大評判です。

口コミを調べたところ

  • 3ステップの簡単操作でおいしい料理ができた
  • 調理後のお手入れが簡単
  • レシピ付きで失敗なく調理できる

このような口コミが多く、満足度の高い商品であることがわかりました。

アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01はこのような方におすすめです。

  • 簡単でおいしい料理を家で作りたい
  • 料理のレパートリーを増やしたいけど面倒なのは苦手
  • 調理後のお手入れは楽なものが良い

スロークッカーは特に手間や時間をかけずに美味しい料理を作りたい方に人気の商品であることがわかりました。

家族のお誕生日など、いつもと違うおしゃれなメニューが欲しい時にもスロークッカーが大活躍しますよ♪

それではアイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01の口コミ評判を紹介していきます。

目次

アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01口コミ評判をレビュー!

アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01の口コミ評判を紹介していきます。

アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01の悪い口コミ

まずはアイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01の悪い口コミから紹介します。

  • 深い鍋を用意する必要がある
  • 思ったより大きい
  • 低温調理は細菌の繁殖が心配

「深い鍋を用意する必要がある」「思ったより大きい」とありますが、実はアイリスオーヤマのスロークッカーは2種類のタイプがあります。

スタンダードのLTC-01とスリムタイプのLTC-02です。

スタンダードLTC-01鍋の深さが20cm以上必要
本体の長さ40cm、重さ1.4Kg、最大使用可能水量15L
カラー:ブラックのみ
スリムタイプLTC-02鍋の深さが10cm以上必要
本体の長さ33.4cm、重さ0.9Kg、最大使用可能水量12L
カラー:カカオブラウン、カシスレッド、ホワイト
LTC-01とLTC-02の比較

タイマーの設定温度や設定可能時間は同じなので、お持ちの鍋の深さや、作りたい量によって選ぶことができます

スリムタイプはカラーも豊富なので、カラーにもこだわりたい方はスリムタイプの方が良いかもしれないですね♪

スリムタイプはこちら!

また、低温調理に限らず調理には衛生管理は必要です。

新鮮な食材を使って、レシピ通りに調理し、使用後はきれいに洗って清潔を保つことが大切です。

取り扱い説明書にも使用方法や注意点が詳しく記載されているので使用前に必ず目を通してくださいね。

アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01の良い口コミ

続いて、アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01の良い口コミを紹介します。

  • 簡単においしい料理ができた
  • 調理後のお手入れが簡単
  • レシピ付きで失敗なく調理できる
  • 操作も簡単

口コミを調べてみると、ローストビーフや蒸し鶏を作った方がたくさんいました。

ほとんどの方が「美味しかった」「買って良かった」と高い評価をされていました。

低温調理といえば、ローストビーフや蒸し鶏が代表的ですが、付属のレシピにはサーモンコンフィやポトフ、ピクルス、プリンなどの魚介や野菜を使った料理やスイーツまで載っているんです。

例えば、ポトフは90度で2時間で仕上がります。沸騰させないので野菜も煮崩れすることなくきれいに仕上がります。

操作パネルが斜めになっているので、操作がしやすいところも高評価!

少し斜めになっているだけで使い勝手がだいぶ変わってくるんですよね。

しかもスロークッカーって水しか使わないのでお手入れが超簡単♪

カバーを外したらあとはサッと洗って拭くだけなのですっごく楽なんですよ。

スロークッカーがあれば、メインディッシュから、作り置き、スイーツまで幅広く活躍してくれますよ♪

アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01の温度設定は?

アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01の温度設定についてまとめました。

スロークッカーの温度設定は25℃~95℃の間で0.5℃単位で設定することができます。

お肉は55~58℃の間で調理するのが一番柔らかく仕上がると言われています。

スロークッカーならこの理想的な温度を一定に保ったまま調理してくれるので、焼きムラもなく柔らかいローストビーフが仕上がります。

沸騰させない低温調理は、野菜も煮崩れすることなく、形のきれいなポトフが仕上がります。

充実したレシピがあるので、どんな食材や料理も最適な温度で美味しく低温調理できますね。

少し慣れればレシピにない料理にもどんどん挑戦できそうです。

アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01の調理時間は?

アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01の調理時間についてまとめました。

スロークッカーの調理時間は1分~99時間59分まで設定することができます。

例えば、ローストビーフなら57℃で3時間、鶏むねハムなら67℃で1時間30分、ポトフなら90℃で2時間です。

低温調理といってもこの程度であれば普段の調理時間とほとんど変わらないのではないでしょうか。

スロークッカーなら、調理中はほったらかしでOKなので、調理中にもう一品作ったり、子供の面倒を見たりもできます。

スロークッカーでの調理はとっても簡単、3ステップだけなんです。

  1. 鍋に水を入れて余熱開始
  2. 食材と調味料を密封袋に入れる
  3. 設定温度に達したら密封袋を沈めて、タイマーをセット

この3ステップで、レストランの様な美味しい料理が出来上がって、時間の余裕もできるなんて忙しいママの強い味方ですね。

アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01の機能や特徴を紹介!

アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01の機能や特徴を紹介します。

LTC-01には大きく以下の3つの特徴があります。

  • 3ステップの簡単操作で本格的な低温調理
  • スタンダードタイプとスリムタイプから選べる
  • 調理後のお手入れも簡単

具体的に機能、特徴を紹介していきます。

3ステップの簡単操作で本格的な低温調理

スロークッカーの操作はたった3ステップです。

  1. 鍋に水を入れて余熱開始
  2. 食材と調味料を密封袋に入れる
  3. 設定温度に達したら密封袋を沈めて、タイマーをセット

鍋にスロークッカーを取り付けた後も操作しやすい斜めパネルで温度や時間の設定も楽々です。

スタンダードタイプとスリムタイプから選べる

スロークッカーはスタンダードタイプとスリムタイプの2種類があります。

スタンダードタイプは深さ20cm、スリムタイプは深さ10cm以上に対応可能です。

スリムタイプはカラーもカカオブラウン、カシスレッド、ホワイトの3種類から選べるので、好みの色を選べて気分も上がりそうですね。

スリムタイプはこちら!

調理後のお手入れも簡単

調理後はカバーを外してさっと拭くだけ。

スロークッカーは水につけるだけなので、油汚れなどの心配もなくお手入れの手間もかかりません。

調理も簡単でお手入れも簡単。

スロークッカーはまさに家事を助けてくれる救世主です!

まとめ:アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01口コミ評判をレビュー!温度や調理時間は?

アイリスオーヤマスロークッカーLTC-01の口コミ評判をレビューしました。

簡単操作で本格的なプロの味が楽しめると多くの方が評価していることがわかりました。

  • 簡単においしい料理を家で作ることができた
  • 料理のレパートリーが増えた
  • 調理後のお手入れがとっても簡単

8種類のメニューが掲載されたレシピブック付きなので、届いたその日から調理開始できます。

スロークッカーがあれば、忙しい日もお任せメニューで家族との時間もしっかり過ごせます。また、特別な日はおしゃれなメニューに挑戦してみるのも良いですね。

アイリスオーヤマのスロークッカーLTC-01を検討中の方は是非参考にしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次